KNIMEとか倉庫

KNIMEやEXCELなどの備忘録です。

【KNIME】相対パスでデータを読み込みたい

・KNIMEでいろいろワークフローを作成していると、データの保存場所に対してアクセス権のないPCではワークフローが使えないなどのトラブルが起こる。

・対処方法の一案として、相対パスでアクセスするという手がある。

・以降、参照ファイルの場所などは、あくまで一例。

①ワークフローの階層にフォルダを作成する。ここでいうと、testというワークフローが参照するデータを保存するために、Dataというフォルダを作成した。

②Dataの中に、データファイル(今回はsample1.csv)をドラッグ&ドロップで放り込む。

③readerのノードを設定する。今回は、csvファイルなので、csv readerを使った。

デフォルトの設定では以下のようになっている。

これを少し弄って、Read fromをRelative toとCurrent workflowに設定して、Browseをクリックすると、先ほどのデータのフォルダが出てくる(下図)。

Dataフォルダ内のsample1.csvを選択してやれば、相対パスで読み込むことができる(下図)。

・なんだかいろいろ使い道がありそう。

 

 

おわり