KNIME・EXCEL倉庫

KNIMEやEXCELマクロの備忘録です。

機械学習

【KNIME】外れ値も加味したクラスタリングをしてみたい(DBSCAN)

・クラスタリングの手法として、密度を基準に、ぎゅっと集まっているところを一つのクラスタ、疎なところを外れ値として解釈するDBSCANという手法がある。 ・ざっくりと組んでみた(下図)。これもデータ間の距離を算出してやる必要があるので、Numeric Dist…

【KNIME】階層型クラスタリングをやってみたい(Hierarchical Clustering)

・これまでは非階層型クラスタリングを試していたが、今回は階層型クラスタリングを試してみたい。 ・試しに組んでみた(下図)。 ・階層型クラスタリングといえば、デンドログラム(樹形図)での表示だと思う。 ・Hierarchical Clusteringのノードを右クリ…

【KNIME】シルエット図を描きたい。

・シルエット図を描きたくて、少し調べてみた。 ・以下の構成で、それっぽいグラフを描くことができた。ちなみに、k=3で、直観的にはそこそこ綺麗に分けられる筈。 ・少々癖があるのがBar Chartノードで、デフォルトだと垂直グラフなので、水平グラフにする…

【KNIME】クラスタ数を決めたい(シルエット係数)

・これまでにいくつかクラスタを扱ったが、k-meansなどの手法はクラスタ数を自分で決めなければならない。 ・何を以て「最適なクラスタ数」というのはは諸説あるが、k-means法でクラスタ数を決めるのに一般的に用いられたいるのは、エルボー法かシルエット法…

【KNIME】もっとクラスタリングしてみたい(k-Medoids)

・先のノード検索の際に出てきたk-Medoidsを使ってみる。 ・細かいことは分からないが、k-Meansのように仮想の重心を置くのではなく、データの中から重心に相当するものを選抜することでクラスタリングをするらしい。 ・特長は外れ値に比較的強いことだとか…

【KNIME】ちょっとFuzzyにクラスタリングしてみたい(Fuzzy c-Means)

・先の記事で、k-Meansで気軽にクラスタリングを試して気づいたが、似たような名前のクラスタリング手法がある。Fuzzy c-Meansとk-Medoidsだ。 ・後者はいったん置いておいて、前者を前回と同じデータに対して試した。 ・Fuzzy c-Meansノードの出力ポートを…

【KNIME】クラスタリングしてみたい(k-Means)

・KNIMEはデータ解析プラットフォームなので、Extensionを追加しなくても、デフォルトで様々な解析が可能。 ・巷で流行っている機械学習などもノードをくっつけてモデルのパラメータを与えてやればある程度実行できる。 ・今回は、クラスタリングというもの…