KNIME・EXCEL倉庫

KNIMEやEXCELの備忘録です。

【KNIME】いろいろな分布の乱数を発生させたい。

・KNIMEでいろいろな分析をしていると、乱数を発生させたくなることがある。

EXCELでの乱数の発生のさせ方は以前記事にしたが、KNIMEだともっと簡単たくさんの乱数を発生させることができる。

・Node Repositoryで調べると、以下の一群のノードが役に立ちそうだった。

f:id:choron81:20211127232224p:plain

・例えば、一様乱数を発生させたい時はRandom Number Assignerノードを使用し、正規分布を発生させたい時はGaussian Distribution Assignerを使用する。

・まずは、Empty Table Creatorで、列のない、行だけの表を作成した(下図)。行数は3000にした。

f:id:choron81:20211127232645p:plain

・次に、Assigner系のノードにこの表(行?)をくっつけ、適当に分布情報やシードなどを入力した(下図)。

f:id:choron81:20211127232847p:plain

・上のノードでは一様乱数を、下のノードでは正規分布の乱数を発生させた。設定画面は下のノードのもので、平均0、標準偏差1の正規分布の乱数が出力されることになる。

・これらのノードで得られた乱数から、ヒストグラムを描いてみた(下図)。

f:id:choron81:20211127233124p:plain

・それなりにそれっぽい分布になった。

 

終わり。