KNIME・EXCEL倉庫

KNIMEワークフローやEXCELマクロの備忘録。

【KNIME】Matrix形式の表をList形式に整形したい。

・人間がデータを俯瞰する際には、Matrix形式の表(あくまでイメージだが、2つの従属変数、1つの目的変数に対して、従属変数の1つを縦に、もう1つを横に、目的変数を値として展開した表)で表現すると見やすい。

・一方で、データベースなどを取り扱う際には、List形式の表(複数の従属変数と1つの目的変数に対して、従属変数を総当たりで縦に列挙し、それに応じた目的変数を書き連ねた形式の表)の方が都合が良い。

・Matrix形式の表をList形式に変換する際には、pivotやunpivotなどのノードを使う。

・だが今回は、なんとなくこれらのノードを使わずにMatrixをListに変換するワークフローを作ってみた(下図)

f:id:choron81:20210417232412p:plain

・ただひたすらコピペを繰り返すだけのワークフローで、不細工だが一応動いた。

・実行すると、左の表が右のようになって出力される。

f:id:choron81:20210417232903p:plain

 

 

drive.google.com

 

・動作不良、その他不利益に関して、当方は一切補償しない。

 

終わり。